謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限改定間際にデッキ色々。
出足遅いにも程がある。
需要全くなさそうだが気にしないぜ!
話しかけるみたいな解説だけど半分自分用保管。

【E・HERO融合(プリズマー投入)】
プリズマーをフル活用して融合・ミラクル・コーリング。場合によっては1キル的爆発力を誇ります。
自分ではこれ以上改造できないくらい煮詰まりました。もう結構前ですが。
何気にネクロダーク墓地送りからの生け贄なしエッジマンが強いので2枚。
以前と違ってジャギー以外にプラズマヴァイスという使い道が出たのも大きくプラス。

エッジに化けられるのでエッジハンマー入れてもいいかなーとか思いましたがまあ普通に考えたら相手ターンで使えない罠なんていりませんね。

【パワー・ボンド(プリズマー投入)】
機械族のパワーボンドによるビートダウン1キル系デッキ。
ガトリングとサイバーツイン・エンドを狙ってます。
融合からリミ解や巨大化や、プリズマーでリボルバー墓地から埋葬など攻めは色々。
なんでアームズ・ホールが入ってないのかは覚えてません。
スペースが無いからか、召喚しなければならないプリズマーと相性が悪いからか。
でも入れてもよさそう。

【オーシャンビート(プリズマー投入)】
プリズマーでオーシャン落としてオーシャンで回収。

【ユーフォボンド1キル(プリズマー投入)】
シャインエンジェルとか使ってたのがプリズマーで一気に素材がらくらく揃うようになったユーフォロイド・ファイター1キルデッキ。
あとは前から問題の、パワー・ボンドを引けるかどうかだけ。
引けなければ融合と巨大化とかでなんとか。

【剣闘獣】
元々ビートダウン同士ならかなり強かったけど、ガイザレスによって凶悪に強化されました。
剣闘獣のバリエーションと動かし方を把握してくればかなり万能。
ロックや壁モンスターが意味をなさなくなる恐怖。

ガイザレスが強いので、そっちを強化するのもよさそうです。
ディカエリィとアレクサンデルをベストロウリィとダリウスに変えて、ついでにおろかも入れてダリウスでベストロウリィを拾って融合狙う、とか。

【ヴォルカニック】
ヴォルカニック・ロケットを使用してみましょう、というデッキ。
まあまあ面白いけど決め手にかけます。
守備とか永続とか並べるので剣闘獣に勝ち目がないように見えます。
マニカとかつけたのを後手でブレイズ・キャノンで割れれば勝てる……のか?
ガイザレスでまとめて割られる未来が見えて困る。

……ガイザレス出る前に作ったデッキだしなあ……。

【カオポ猛突ループ1キル】
猛突→カオポでカオポ出してループしながらマミーで焼ききる。
全然調整してないので相当温い相手じゃないと決まりません。
メタポデッキに入れたままだとループしているうちにデッキ切れで終わります。

【電池メン】
サンドラで断殺・抹殺・採掘用手札確保、兼業務用の起動効果の電源確保。
電池メンじゃないけどサンドラとカードガンナーはこのデッキにとって役立つ上デッキのイメージによくあっていると思います。
黄泉ガエルはイメージ合わないけど完全に相性の問題で。
特殊召喚手段豊富なので簡単に漏電が撃ててけっこう強いです。

蘇生が多く、とにかく電池メンをデッキから引っ張り出さないとどうにもならないのでおろか3積み。もうすぐの制限でおろかが準制限になるのが痛いデッキのひとつですね。

積まなきゃいけないカードが多いけど同時に手札に来るのは困るので、デッキ枚数は多めです。

【カエル】
イレカエルで超強化というかもはや別のデッキになっちゃったデスガエルデッキ。
イレカエルさえあれば、相手エンドに終焉の焔かゴート→自ターンでイレカエルで一気にガエルが場に揃います。
一体生き残り→黄泉ガエル→イレカエルとか、何か1体→イレカエル→埋葬とかでもOK。
イレカエルの起動効果は回数制限がないので、一度発動できるようになったら引きガエルとかを先に呼び出してどんどん墓地送りにして最後にデスガエルを出すことで、貪欲やサルベージ+断殺or抹殺によってアドが取れます。
貪欲や埋葬があるならデスガエルも潰しても大丈夫。
イレカエルは気合で引くか、マザーで呼ぶか、おろかからサルベージ。
肝心の死の合唱が気合で引くしかないところがアレですが、まあまあ決まって面白いデッキではあります。
決めカードに超融合採用してガエル・サンデスで決めるとかっこいいかも。
貫ガエルはOCG研究ページで実装されてないので入ってません。
実装されたら入れるかと言うと謎。
湿地草原とか入る余地ないし。

【大逆転クイズ】
恒例のモンスター・アイ型。
新制限で何も規制にかからない上に採掘緩和でひゃっほうです。
断殺、アームズ・ホールとだんだんにこのデッキも強化されていきますがどの程度成功率が上がっているのかは不明。

CGIだからいいけどOCGではパーツが手に入りません。

でもあのマジエク1キルがある限り1キルならどう考えてもあっち使いますよね。
このレシピをまんまコピーさせてもらってCGIで回しましたが、負けなしでビックリです。流石によく調整されてると思います。しかし相手に使われてもあまり負けない不思議。
大逆転では何度も失敗してるのにこっちは成功のみ。現在最強の1キルは間違いなくこいつだと思います。素晴らしい。なぜ規制されないんでしょうか。

で、デッキ見ててふと思って改造
【アーチャーブレード】
変更3枚とかパクリってレベルじゃねーぞというデッキですが、見事に決まるアーチャーブレードになります。
マジエクと違いアーチャーや倹約術はそれ自体が回すためのパーツになるので、こっちのほうが回りやすい気がします。
というかこのデッキってつまり従来のアーチャーブレードにヴァリーとかの新カード加えた形ですね。
マジエク1キルはアーチャーブレードの切り札を変更した形だったんだ、と勝手に解釈。


しかし新制限は……死者蘇生解除なのに混沌黒禁止じゃないし採掘準制限、ってもう「さあ1キル作ってください」みたいな環境ですね……。
新カードとか。
なんか気づくと色々出るようで。
感想メモ。


・アカデミーデュエルディスク オシリスレッド
カードで買わせる気満々。
高いけどやっぱり売れるんだろうなあ……

>E・HERO プリズマー
☆4戦士E・HEROで、1ターンに1度融合素材を場と墓地に同時確保。
攻撃力もそれなりだし、かなり強いカードですね。
青眼を墓地に送って爆裂疾風弾したり真紅眼を墓地に送って黒炎弾したりブラマジを墓地に送って色々したりと夢も広がります。夢というには少々手軽になりすぎな気もしますが。
バニラなら思い出のブランコで手軽に蘇生攻撃も可能。
面白いところでは、アンデット・ウォーリアーやフレイム・ゴーストを見せればワイトを墓地に送れたりもします。終末の騎士ならキングも墓地に送れるので効果自体はそっちのほうがいいですが。
聖女ジャンヌ指定で堕天使マリーを墓地に……これも終末の騎士でもできますね。
あとは究極竜騎士でカオス・ソルジャーや、アーミタイルで幻魔など。
スタンダードなデッキでも、サイドラ・クリッター・グランモール・死霊あたりを墓地送りにできるのでそれなりに使えると思います。
墓地送り効果だけを考えるとそれ自体はおろかな埋葬の下位ですが、増援とエアーマンから呼べてATK1700と普通に戦える数値なのが大きいです。
サイドラを墓地に落とせば相手の機械を吸収できたりもします。
一番活躍できるのは融合HEROでしょうけど。

>カードエクスクルーダー
クロウと違ってチェーン発動できないので、実用の余地はほぼないですね。
相手のみなのもマイナス。
それでも値段は高騰しそうですが…。

>アームズ・ホール
手札断殺に続く大逆転クイズ1キル強化カード。専用強化としては久々です。
……といっても、大逆転以外だって、埋葬に巨大化に団結に……と、装備を自由に呼べるのはかなりヤバイ気がします。いいんでしょうか、せっかく巨大化制限したのに。
1キルは特殊召喚メインなので、通常召喚禁止がどこまで抑制になることか。
ストラク帝が次元帝だからそれが流行れば墓地に送れないから大丈夫という気なのでしょうか?
そして確定している質問と応答↓
 Q.次元の裂け目の適用中にこのカードを発動できますか?
 A.調整中
……これを期に裁定を出して欲しいところ。

>アサルト・アーマー
ギルレジェ1キル専用強化カード(笑)
ギルレジェなら戦士だし、そもそもデッキに1体なので確実に場には1体しかいないし、1ターンで終わらせるからそのターンだけで十分なので、デメリット0で完全にトライスを上回っております。
レインボーネオスとかで1キルするのにも使うのかな。
あとはカオス・ソルジャーでも出して2連撃? 1体という条件が満たしにくいか。

>イービル・ブラスト
つ拷問車輪
こういう複数枚付録って大抵1枚は雑魚カードが入ってますよね……。
他のカードの値段が超高騰する中このカードだけ安売りされて誰も買わないのが目に見えるようだ。


・ストラク帝王の降臨
次元帝にしたのは、墓地関係の抑制以外にも、「黄泉ガエルとダンディライオンを入れないでいい帝デッキは次元帝しかないから」という理由がありそうな気が……。

>邪帝ガイウス
なんでも1枚除外って……地帝雷帝涙目
風帝を考えればこのくらいやらないとインパクトがないとはいえ、帝のパワーインフレはぶっ飛びすぎです。

>カイザー・サクリファイス
つ暗黒プテラ

>次元合成師
次元だけど破壊され墓地へ送られた時……さてどう使うか。
いまいち使うデッキが見えません。

>D・D・R
除外版埋葬。
問題はどうやって除外するのか。
これもいまいちデッキが思いつかない……
ネクロフェイスで大量除外して、ダ・イーザの帰還に使うぐらいでも十分か。
コンボしなくていい墓地蘇生ですら早いターン数でくると事故ることがあることを考えると、除外蘇生カードはそう手軽に使える気はしません。
次元対策にマッチ2戦目以降投入?
ファントムとダークガイアを巡る議論
なんだか気づくと二ヶ月放置してました。
果たして見ている人はいるのでしょうか……
まあいいや。

かつて作ったファントム関連デッキ&最近のダーク・コーリングデッキぺたぺた。

【ウリア1キル(ファントム型)】
りげーで罠落としてウリアをコピーした凄い攻撃力のファントムを投げて1キル。
ウリアが手札に来たら普通に出して攻撃でも発射でも可。というかそちらのほうが若干多いような気がしないでもない……。
永続罠は環境次第。
ウリアデッキでは「破滅へのクイック・ドロー」が意外と面白いです。

【ファントムノーレラス(サモンフォレスト型)】
ファントムでノーレラスをコピーしてリセットする場合に、自分も手札が1枚になるわけで、そこからどうやって勝つのかという問題が出てきます。
その回答のひとつとして、サモンフォレストでファントム呼びつつゴブゾン呼んで、リセットするときゾンマスでも手札に加えたらなんとかなるんじゃないかなーというデッキ。
たぶんあまりうまくいかない。

【ファントムノーレラス(カオスゲート型)】
単にカオスゲート的な戦術だけで殴り勝ってもOK。その場合ファントムはヴォルカニック・デビルをコピーすると強そう。
ノーレラス戦術としては、リセット前に鳳凰神の羽根で貪欲を戻す→貪欲でツイスターとかを回収し2ドロー→引いた精霊でがら空きの相手を攻撃という流れ。
混沌黒をデッキから引きずり出せている場合は羽根で戻すカードが埋葬か次元融合になります。
割とうまくいったデッキ。
カオスゲート自体がそのままでそれなりに強いということがありますが。

【ファントムアーミタイル1キル】
名推理で幻魔3種を墓地送り→ファントム特殊召喚→地獄の暴走召喚で3体に→幻魔コピーの流れで、なんとたった2枚の消費でアーミタイルが出せるぜ!

【大逆転クイズ1キル(ファントムデミス型)】
墓地に落としたデミスをコピーし、ライフを払って大逆転。
デミスも空打ちはできないので何度も使うには1回ごとに破壊されるカードを出す必要があります。
つまり結構無謀な挑戦。


ここからダーク・コーリング&ダーク・ガイア。

【ダークガイア1キル(カオスゲート型)】
ダーク・コーリングが強いので使ってみようというデッキ1。
もうキーカードが色々すぎてデッキ名なんとつけたものやら。
大体【ファントムノーレラス(カオスゲート型)】と同じ戦術で、ノーレラスリセットのときにはコーリングを戻して墓地のラビエルとバルキリオンで融合を狙います。
なんとたった1枚の消費で驚きの攻撃力7500! お買い得ですね!
7500じゃ1キルできてませんが、そこは気合で補ってください。

【ダークガイア1キル(ファントムノーレラス型)】
上のが中途半端なのでダークガイアに絞ってみたデッキ。
手札からただ融合してそのまま殴って勝ってしまったりすることもあります。

【ダークガイア1キル(雑貨ターボ型)】
りげーの代わりに雑貨で墓地へ落とすデッキ。雑貨が決まればコーリングも手札に入る確率大。
戦術はよさげですが内容はまだまだ改良の余地だらけ。
・ラビエルがなければデスカリと融合すればいいじゃない。
・雑貨(←何故か抹殺される)


番外編

【マジカル・エクスプロージョン1キル(図書館ターボ型)】
暴走召喚とかなんとかで図書館を複数揃えて、もくじやドロー系などの魔法を発動してカウンターを貯め図書館でドローしさらにドローしたカードを発動し……と回して墓地にカードを溜め、マジエク2枚以上で1キルするデッキ。
Wikiで見て作ってみました。
4~5ターンくらい放っておいてくれるならそこから1ターンで一気にデッキを引ききることも可能。
決まると結構爽快なデッキです。
前提が間違ってるのは気にしない。
VJ10月号
いつものように記念に1枚確保。
OCGはほとんどやってないようなものなので何枚も買う気にはなれません。

◆キメラテック・フォートレス・ドラゴン

遊戯王国を開いていきなり微笑ましいいつも通りの間が抜けた記事が。
「最強Combo!」というキャッチコピーで「次元の裂け目+未来融合→次元融合でフォートレスの素材が揃う」とかいうことが書かれているのですが、
・制限カード2枚がそうそう揃うのか? 揃うならショッカーとキャンセラーとブロバ並べてそれだけで勝てるのにわざわざただのバニラのフォートレスにする必要性は何なのか?
・そして何より次元の裂け目が場にあったら「墓地送り」が召喚条件であるフォートレスは特殊召喚することができないのだが一体どうするのか?
としっかり突っ込みどころが用意されています。
上二つはただ温い考えなだけだとして、最後のポイントでそのままフォートレス出せるかのように書いているのは明らかにルールを把握していないせいですよね。こんな記事を見たらやっぱりとてもVJに書かれているルールなんて信用できないという気がしてくるわけですが…何故か「VJに載っていたからできる」とかいう人もいるから不思議です。

ところで召喚条件の墓地送りに相手モンスターが使えるというのはやっぱりどうも不自然です。「自分とは書かれていないので相手の手札を1枚捨てることでライトニング・ボルテックスを発動することができます」と言われた気分です。これは理不尽ですね。
まあ理不尽な裁定が出るのはよくあることですが、しかしフォートレスはその滅茶苦茶裁定による悪影響が大きいので、そう遠くないうちに普通に自分のみになりそうな気がします。
というかぶっちゃけ数日したらVJもおおむね売れる分は売れるだろうし(ry

相手も素材にできる状態での環境の変化としては……ビートダウンデッキではサイドラがすべてサイドに引っ込むだけのような気がします。
サイドラを普通のアタッカーとして使うデッキにおいては、サイドラを出した後すぐにフォートレスにすることはできません。そして出して殴った後に放置しておいたら相手の機械やサイドラに無条件で喰われることになります。後出し狙いで手札に保っておかなければならないようでは軽いアタッカーとしての今までの用途には程遠く、もう単なる機械除去カードでしかなくなってしまい、非常に使い勝手が悪いです。
例えば相手がデスカリ攻撃表示でターンエンドしたとして、手札にサイドラがあっても出して殴って終了したら喰われるかもしれないわけです。喰われても1体なら2000のフォートレスが出てくるだけなので大したことない気もしますが、せっかく1体戦闘破壊できて取れたアドが消えてしまいます。
こんな感じなので、グッドスタッフ的なデッキでは、サイドラは「超強化酸の嵐」的な感覚でサイドに積まれることになると思います。
準制限になってしまったショッカーを消せる英雄として、罠の多いデッキではメインから積めるかもしれませんが。

ちなみにショッカー以外の機械族を使う場合、サイドラに喰われるのは奈落とかで普通に阻止できます。フォートレスは起動ではなくあくまでも特殊召喚モンスターなので、「サイドラを特殊召喚し優先権行使でフォートレス!」とかいうことはできません。

しかしサイドラはともかくフォートレスは相手カードも素材にできる限りはどのカードよりも必須カードですね。記憶破壊者によるダメージが300増えるなんていうどうでもいいもの以外に一切のデメリットなくデッキを強化できてしまうわけですから。


◆新制限

全体的に、最近は制限設定が妥当ですね。
遊戯王やってる人が制限作成する係に入ったのでしょうか。

まあ色々置いておいてとにかく「神殿を守る者」制限解除に注目。
攪乱神殿はやりやすくなったとは思いますが、蘇生と裏守備からのリバースはどちらかに絞るべきなのかとか色々と迷うところはあります。
とりあえず新制限デッキ最初は攪乱神殿になりそうです。


◆堕天使ナース-レフィキュル

わあ、アニメまんま出ちゃった。
これはヤバイですね。
付属の他の雑魚カードはどうでもいいですが……シモッチバーンにおける最大の問題点「シモッチを引けなければ終わり」というところがあっさり解決される上に手札に来ていきなり適用できちゃうびっくりカード。
成金使ったら手札消費0でデス・メテオが入るわけですから恐ろしすぎます。ソウルテイカーだったらモンスター破壊しながらデス・メテオ。レフィキュルならシモッチと違ってショッカーを排除しながらもデス・メテオ。
ギフトカードで超強化されてるところにこんなカード出して本当にいいんでしょうか……!

強いのがその3種くらいだからそう大したことないといえばないのですが。
それでもこのカードが出たらシモッチバーンはしばらくガチで見られるデッキになりそうです。


◆ファントム・オブ・カオス

認定トップにある効果で大体合ってそうなのであれで正しいと仮定して。
これは大分ヤヴァいカードですね。黄金櫃とネクロフェイスのセットが登場したときくらいの衝撃です。
ぱっと思いついた使い道は、
・ノーレラスを除外して場と手札リセット。ノーレラスをただ出すのはなかなかすぐにはいかないけど、ファントムなら名推理から出せてついでに墓地に置いたノーレラスを除外することで、なんと1枚しかカードを使用せずに手札と場を全リセットできてしまいます。その後たった1枚のドローカードで何をするのかは謎ですが、今思いついたのではデッキをカオスゲート(精霊系)とかにでもしてテキトーに殴るとか。
・りげーでの1ターン決めに拘らなくても、「どんなデッキでもおろかとかから簡単にノーレラスやデミスなどの効果が使える」カードとして普通に強いです。
・某最強の幻魔の1キルに投入しちょちょっと改造するだけで、先攻1キルが可能になります。成功率がどうなのかは謎ですが、ガチとして戦えるくらいにまともに強そうです。ああ遺言状禁止でホント良かった。遺言状あったらサイエンカタパの再来になるとこですよ。
・今までは9~10枚くらいは消費しないと出せなかったアーミタイルがうまくすると手札消費2枚で出せます。まあまともにコンタクト融合しなくてもアーミタイル自体を墓地に落としてコピーしてもいいという話もありますが、それだと戦闘ダメージがないため飛ばす以外に用途がなく、どうせ飛ばすなら16000超えの幻魔のほうがいいということになるので、やっぱりまともにコンタクトして殴ってみたいところ。「アーミタイル1キル」なんて面白いものが組める日が来そうですね。成功率はともかく。
・その他もろもろ、融合素材とか名指し系の確保がとても簡単になります。

とにかく用途が色々考えられて面白です。


◆遊戯王R
「邪悪なプログラム」て何だ。
ところで漫画のアバターは場の最強モンスターが変わってもすぐには変化しないんですね。

◆遊戯王GX
漫画オリジナル面白カード×3

上級魔術師の呪文詠唱 魔法
伏せまたは手札の魔法カード1枚を速攻魔法として発動することができる

錬金術の研究成果 魔法
墓地にいる3体のモンスターを除外することで場の「ハネクリボー」をLV9に進化させる

ハネクリボーLV9 ☆9 ATK/? DEF/?
除外した3体の攻・守力の合計値がLV9の攻・守力Pになる
召喚したターンの終了時LV9は破壊される

こういうのもいつか出るのでしょうか。

「上級魔術師の呪文詠唱」はOCGで出れば相当面白そうなよくあるオリカみたいなカードですが、漫画の中では基本的に魔法カードが速攻魔法なのか通常魔法なのか判別できないので意味が分かりません。だいたいこのカード自体が「魔法カード」としか書いてなくて通常魔法っぽいのですが。

ハネクリボーLV9がLV10より明らかに強いですね。
りげーで4000の人たちを落としてハネクリボー→錬金術でATK12000のハネクリLV9で1キルだーとか妄想しました。
Gなんとかいうパックの
【剣闘獣】
とても剣闘獣。
今まで剣闘獣システム丸ごと(めんどくさそうだったので)無視しててさっぱり把握してなかったのですが、なかなか面白強いですね。
この効果にしてホプロムスのDEF2100はかなり脅威。裏守備で殴ってもらっても交代できるところがミソ。
セクトルが動かせるレベルまでほっといてくれればすぐにヘラクレイノスが出て最強的です。
ムルミロとベストロウリィは2積みですがシンプルで使い易い効果なのでデッキから呼ぶ頻度としてはかなり上位です。ただしムルミロは表モンスターしか割れないことと、どっちも出したら強制破壊することに注意。慣れないうちは自爆したりしました。

【雲魔物】
テキトー
でもやっぱり意外と強いですね。
普通のビートダウンっぽいのが相手ならガリガリ削れます。
剣闘獣が相手だとどうしようもない気がします。
ムルミロ普通に殴れるやつばかりだからそうでもないのかな。
一応対策かどうか謎のエネコン入り。寝かせればキロスタスで消せるつもりです。ボールやトークンを生け贄にして奪ったりも可能。

【雲魔物サターン】
実は上のより何故かこっちを先に作っていたという
聖域でノーダメな雲で場を制圧しながらトレーダー恵みで回復してサターンで一撃か二撃必殺。
普通にモンスター除去されたらどうするのかとかは知りません。


そして全デッキ恐ろしいほどスキドレ&ブルーDに弱いです。特にDなんか出されただけでほぼ詰みです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。