謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大逆転クイズ1キル2006/3/1制限版
2ヶ月くらい前から変わってないけどこんな感じ。

相変わらずヴィーナスさんに頼っているのでマーズ専用。
だから小槌が入っていないのです。

今日の成績・5戦4勝1敗
まずまずですね。
5戦中先攻1回後攻4回。
勝利4回中先攻1キル1回、後攻1キル2回、12ターンのろのろキル1回。

1回戦:後攻 相手不明
相手裏守備セットのみ。パパっと後攻キルで勝利。

2回戦:先攻 相手不明
名推理で☆3を当てられるも埋葬→払う→ゲートでキル。

3回戦:後攻 相手カオス
初手で風魔手裏剣×3、ペンダント、泉の精霊というマイナス方向に素晴らしい手札が光臨。ドローで手札抹殺を引くが抹殺後の手札にペンダントと泉と魔法再生が来てゲンナリ。その後僅か4ドローで泉の精霊×3と魔法再生×3をドローし終え、2枚目のペンダントもドロー。どう考えてもこの時点で負けていなければおかしいのだが、月読命でちまちま削られただけだったのでなんとか生き延びる。6ターン目にして施しをドロー、色々あって何とか勝利。相手と合わせて12ターン。
(ちなみに勝利後相手の手札を見ると、ソーサラー×2が。事故カオス乙。)

4回戦:後攻 相手HATもどき
相手裏守備セットのみ。こちら事故でエンド。相手雑貨→施し→ゴルド→直撃→変異バルター…………orz
こちらの手札は通常魔法のみ。
完封負け。

5回戦:後攻 相手不明
相手2セット。嵐で吹き飛ばして推理、☆3宣言され混沌黒が出てゲート→ヴィーナスで勝利。


結論・大して強くないけどまあ普通に勝てる。


<2006/4/23 追記>
今日は3戦全勝。全て見事にキルゲー。
まあ旧制限とたいして勝率変わらないなってことで。このままやり続けても9割~6割とかうろうろして最終的に7~8割くらいだろうなってことでそろそろテスト終了でいいや。(早
良識あるデュエリストの皆さんは、審判によっては使えるからって調整中のカードをキーにしたデッキを使ったりしちゃだめですよ。

CGIではKマーズでしか使えないのでKマーズにおけるバグを利用した大逆転デッキ対策講座。
1、デッキにエクゾディア本体を入れ、ドローできたら相手の魔法へのチェーンにチェック入れておく。
2、何でもいいからとにかくフリーチェーンの魔法罠伏せて相手の魔法へのチェーンにチェック入れておく。
まあ1は普通やらないでしょうが2はお手軽。これだけで防げます>< 理由はやってみれば分かります。
これやられたら嵐かハリケーンが必須になってしまいます。



<2006/07/25 追記>
裁定変更により、このデッキの一部は現在使用不可能です。

デッキ×4
ネクロ・ブースト
・そうです。つまりはMPTと呼ばれてた物体そのものです。新制限に入れ替えて、ついでに貪壺が1だからなんか名前付けてみただけ。カオスネクロは普通に3000とか超えるんで強いですよ。……除外以外が相手ならね……。
・相手が除外ならサイドから次元融合とか偵察機とか入れちゃえー。それで除外ギミック外されたら微妙にむなしいですが。

ドラバーン
・運命のドラ×2+ラヴァ+ガンナー=1キルというコンボを本気で盛り込んだガチバーン。
・ドラ+ラヴァ+バーン=ドラバーン。ドラヴァーンだとなんか響きが気分的に無理。
・波動キャノンがないので異次元系(特にメビ少ないタイプ)には楽勝ですよ。
・そんなコンボ決まらないよと思う方、心配無用。実はそこまで凄いことはできそうでなければ狙う必要はありません。ドラは相手の☆4を指定して次のターンにステルスやら死霊やら出せばそれだけで2000も削ってくれる安定した頼もしいバーンカードです。

暗黒界コントロール
・制限改定により魔デッキが2枚投入可能になったので死デッキも入れてコントロールデッキを名乗ってみる。
・しかしもちろん本質はビートダウン……いやむしろ、暗黒界ってビートダウン1キルですよね。爆発力は神。いや、悪魔。
・ま、除外に当たったら終わるからこそ許された構成なわけなんですがね……orz

次元十二帝
・十二にはカグも入っています。
・ヌルすぎだけど普通に戦えるや☆

とりあえずここまで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。