謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ブリューナク1キル
なんかtxtへのリンクを開くとhtml扱いなのか横並びになって非常に読みづらくなる上にコピペできないという事態になってるのがいくつかありますが、中身は縦書きなのでソースを開けばOKです。(表示→ソース、右クリック→ソースを表示など)
いくつかは縦書きだし、一体何が原因なんでしょうか。
環境にもよるのかもしれないし。

<追記 2008-05-07>
なんかすぐに普通になってました。なんだったんだろう。


【ブリューナク埋葬シンクロビート1キル】
ブリューナク1本に絞りました。
大逆転を抜いただけで、回し方は基本的には前回の解説のままです。

以下、使っていて考えたことをだらだらと。


ブリューナクと炎龍でシンクロしてしまっても、回収した埋葬でブリューナク蘇生してそのブリューナクで回収できるので問題ないことに気付いた。

炎龍+ウォルフ→ブリューナク
埋葬→炎龍
埋葬回収
ブリューナク+炎龍→☆8
埋葬→ブリューナク
埋葬回収
埋葬→炎龍
埋葬回収
5つ上に戻る
で簡単に☆8シンクロが大量。
(これでガイアナイトを並べる意味がなくなったので抜けた)
先攻の場合はスターダスト・ドラゴンがあれば返しのライボルに強くなる。
ブリューナクは出しておきたいし出しておくと洗脳1枚で詰む布陣になるけど。


炎龍+簡易融合で☆3=☆5(いらなそうなので☆3採用してない)
炎龍+ウォルフ=☆6
炎龍+ウォルフ+ディスク=☆7
炎龍+ブリューナク=☆8
炎龍+ブリューナク+ディスク=☆9
(ウォルフは簡易☆4でも可・簡易で☆5出しても☆7と☆8は作れる)

素材指定のないやつ全種シンクロ召喚可能。
といっても、アタッカーとしては基本☆6と☆8で十分。
☆7や☆9を狙うのは、ディスクの処理のためになります。
ミスト・ウォームは強力な除去になるものの、ディスクを回せる状況なら手札もいくらでも増やせるので除去はブリューナクで十分。やっぱりディスク処理役です。
ディスク処理はブリューナクで戻してブリューナクで捨ててもいいけどシンクロしたほうが楽。

埋葬でディスク+宝札でドローで3枚ドロー、ブリューナクで埋葬を戻して炎龍を蘇生して埋葬を戻して、炎龍+ブリューナク+ディスクでシンクロ、埋葬でブリューナク、埋葬を戻して始めに戻ってループすると、あら不思議手札が増えまくり。
ミスト・ウォームは1枚でも、ブリューナクでエクストラデッキに戻せば、場も空けつつ再びシンクロ召喚可能に。ただし埋葬使うごとに800減っていくのでライフには注意。
ウルベルムでも同じように、炎龍+ウォルフ+ディスクで召喚してディスク処理が可能。ウルベルムの効果は強いですがこのデッキでは基本1キルなのであまり関係ないです。

単純に、カタパを入れて撃てば先攻1キル可能。その場合、ブリューナク+宝札+埋葬+カタパで勝利。(ブリューナクを撃って埋葬で蘇生して宝札で引いて埋葬を回収して×7で勝ち)
ただし余計なモンスターを1体入れる以上、当然事故は増えると思われる。(やってない)

<追記 2008-05-07>
カタパ入れてもカタパ自体、推理されにくく、ディスクや混沌を撃って埋葬蘇生DDR次元融合の発動を助けられることもあり、成功率は落ちませんでした。
つまり高成功率の先攻1キルです。
本当に成功しまくりだったので、このデッキはしばらく前に対人では封印しました。


神秘の中華なべがあればレッド・デーモンズ・ドラゴンを食べて3000回復、埋葬3回分強のライフが補充可能。どんな構築だと必要になるのかは謎。

先攻なら、マジカル・アンドロイドがあれば☆3融合を採用して☆5を狙う価値もありそう。
単純にアンドロイド3体並べればエンドフェイズで600*3*3=5400回復できる。
メンタルスフィア×2をプラスすれば回復量は600*5*3=9000。消費ライフは間違いなく全回復。
この並べ方するには工夫が必要なので実際はアンドロイド3スフィア1ブリューナク1くらいが妥当。それでも7200回復だから全回復です。

できるのか計算。
簡易☆3で1000、埋葬炎龍で800(アンドロイド1確保)、埋葬☆3で800、埋葬炎龍で800(アンドロイド2確保)、埋葬☆3で800、埋葬炎龍で800(アンドロイド3確保)、埋葬炎龍で800(スフィア確保)、埋葬ブリューナクで800。
払ったライフは1000+800*7=6600。余裕に見えて埋葬使用の余裕は1回だけ。けっこうぎりぎり。

スフィ×2のパターンだと、最後に繋げて
埋葬炎龍で800(アンドロイドでウルベルム)、ウルベルム戻す、埋葬炎龍で800(スフィア)、埋葬アンドロイドで800。ライフ消費が1600アップで……8200。あれ、無理だ。
ウルベルムにせず炎龍とディスクとアンドロイドでスフィアにしても回数は同じ。
ウルベルムなべで食えばいいけどサイキック1体分のアンドロイドの回復量よりレッドなべのほうが回復量大きいので必要なし。やっぱり上ので十分か。

あと、ザ・ワールド入れて回ればずっと俺のターンも可能。
毎ターンアンドロイド×2で2400回復して埋葬のコストを確保、埋葬ブリューナク×2でワールドのコスト確保、捨てた執念の剣でデッキ確保。
無限に続けたければ執念は2枚必要。
しかし回るのかは謎。
ワールドが出る前にブリューナクで回し始められれば大丈夫だけど、推理されやすい☆8な上に出ても最初は邪魔なだけのワールドはかなりお荷物。



おまけ
【ケルベロス1キル】
大逆転との中間。
ブリューナク+デーモンの宣告+執念の剣のループによって自分のライフを魔導獣 ケルベロスの攻撃力に変え、攻撃して1キルを狙います。
このループ、実はあと魔法吸収があれば無限ループになります。2枚あれば無限回復。ケルベロスはカウンターが無制限に乗るのでメガトンを普通に撃てたりもします。いらないけど。
無限ループなら魔法の操り人形、図書館等でも効果的です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/66-46cb3660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。