謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大暴落/カップ・オブ・エース
大暴落、もしくは便乗カップ大作戦。

【大暴落】

メインデッキ 40枚

《モンスター 16枚》
【上級 3枚】
混沌の黒魔術師 サイバー・ドラゴン×2 
【下級 13枚】
死霊騎士デスカリバー・ナイト×3 E・HEROエアーマン D.D.アサイラント×2 スナイプストーカー 大盤振舞侍×2 マシュマロン ダンディライオン D-HEROディスクガイ 魂を削る死霊 

《魔法カード 15枚》
カップ・オブ・エース×3 ハリケーン ライトニング・ボルテックス×3 死者蘇生 手札断殺×3 手札抹殺 早すぎた埋葬 増援×2 

《罠カード 9枚》
強欲な贈り物×3 大暴落×3 便乗×3 


カップ・オブ・エース 通常魔法
コイントスを1回行い、表が出た場合は自分のデッキからカードを2枚ドローし、裏が出た場合は相手はデッキからカードを2枚ドローする。

大暴落 通常罠
相手の手札が8枚以上ある時に発動する事ができる。相手は手札を全てデッキに加えてシャッフルした後、カードを2枚ドローする。



デッキの狙いは、大暴落を発動することと、カップ・オブ・エースや便乗による大量ドローを行うこと。
カップ・オブ・エースか強欲な贈り物で相手にドローさせ、相手のドローフェイズで大暴落を使います。
初手に大暴落と強欲な贈り物が揃えば、いきなり2対4交換ができます。捨てさせるのと違い、手札からデッキに戻すことで発動するカードはないので、安全に相手の手札を減らせます。
カップ・オブ・エースの場合は相手にドローさせられるとは限りませんが、自分がドローできれば強欲な壺なのでやはり強力。そしてそのドローで2枚目のカップ・オブ・エースや強欲な贈り物を引いたり、増えた手札で手札断殺を発動したりできます。

先攻を取れないと初手で決めるのはきついですが、このデッキではその後の戦術として便乗も狙っています。便乗を発動できるカードは多く、便乗を発動すればカップ・オブ・エース、手札断殺、手札抹殺、強欲な贈り物がすべて強欲な壺になります。
相手もドローするわけですが、それを大量のドローの中で引き当てた大暴落によって一気に戻させ、相手の手札は2枚だけ・自分は大量のカードという状況に持っていきます。
大暴落のドローでも便乗を発動できたりします。暴落してるっつーのに何を便乗するというのか。
大量のカードをドローしたら、万能除去のスナイプさんが撃ち放題です。

……というコンボを決めたいだけのデッキなので、他のカードはぶっちゃけなんでもいいです。
発動するまで場を維持できて、発動後にアドの差で押していけるようなカードならOK。
テキトーにアドが取れそうなスタン系のカードで埋めてみましたが、その部分はお好みで。
けっこう手札を捨てるので、アンデット系にするのもいいかもしれません。

便乗を発動できた場合、そのままデッキを引ききることも難しくないので、パーツを用意すればデッキ破壊その他、その場で確実に勝つことができそうです。
が、必ずしも便乗を引けるわけではないので、このデッキでは大暴落と両方狙うことで事故を軽減しています。
また、あまり大暴落ばかり狙いすぎても、相手の手札はなくなるわけではないので、こちらがコンボパーツばかりで事故ると相手の手札2枚からでも普通に押しまける可能性があります。
なのでコンボ以外の安定担当部分も重要。

相手にドローさせ便乗で自分も大量ドローしコンボ達成、相手の手札が増えることは大暴落で利用、という流れにピッタリなカップ・オブ・エースというカードがあるからこそのデッキ。
……というわけで、カップ・オブ・エースのためのデッキでした。


(カスタマイズ)
暗黒界の取引
魔法石の採掘
打ち出の小槌
リロード
連続魔法
貪欲な壺
デッキの戦闘担当部分のモンスター群変更
大盤振舞侍いらない気が


とか書いてるうちにテキトーにアンデット版を作ったのでこっちも。


【大暴落(アンデット型)】

メインデッキ 40枚

《モンスター 17枚》
【上級 3枚】
闇より出でし絶望 混沌の黒魔術師 龍骨鬼 
【下級 14枚】
E・HEROエアーマン ゾンビ・マスター×3 馬頭鬼×3 スナイプストーカー ピラミッド・タートル×3 マシュマロン D-HEROディスクガイ 魂を削る死霊 

《魔法カード 14枚》
カップ・オブ・エース×3 ハリケーン ライトニング・ボルテックス×2 死者蘇生 手札断殺×3 手札抹殺 早すぎた埋葬 増援×2 

《罠カード 9枚》
強欲な贈り物×3 大暴落×3 便乗×3 


一度も使わなかった大盤振舞さんさようなら。
ライボルを1枚だけ減らした。
あとは主力モンスター群の変更のみ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/61-a67c20c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。