謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーラカンス剣闘獣
新制限後に調整したデッキを並べようかと思ってましたが、このデッキが面白くて先に解説書いてたら大したものでもないけど長くなったので久々横書き+解説。
OCG研究ページの投稿用機能のままで見やすいのでもうそのまま。

【シーラカンス剣闘獣】

メインデッキ 40枚

《モンスター 20枚》
【上級 3枚】
超古深海王シーラカンス×3 
【下級 17枚】
アトランティスの戦士×3 レインボー・フィッシュ×3 剣闘獣ラクエル×3 剣闘獣ダリウス 剣闘獣ベストロウリィ×3 剣闘獣ムルミロ×3 剣闘獣ホプロムス 

《魔法カード 17枚》
おろかな埋葬×2 サイクロン 剣闘訓練所×3 死者蘇生 戦線復活の代償×3 洗脳-ブレインコントロール 早すぎた埋葬 大嵐 伝説の都アトランティス×2 貪欲な壺×2 

《罠カード 3枚》
神の宣告×3 

《融合デッキ 9枚》
剣闘獣ヘラクレイノス×3 剣闘獣ガイザレス×3 キメラテック・フォートレス・ドラゴン×3 

超古深海王シーラカンス 〔水〕 ☆7
【魚族・効果】 ATK/2800 DEF/2200
手札を1枚捨てる。1ターンに1度だけ、デッキからレベル4以下の魚族モンスターを可能な限り自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。このカードの効果で特殊召喚されたモンスターは攻撃宣言をする事ができず、効果は無効化される。フィールド上に表側表示で存在するこのカードが魔法・罠・効果モンスターの効果の対象になった場合、自分フィールド上の魚族モンスター1体を生け贄に捧げる事でその効果を無効にし破壊する。



超古深海王シーラカンスの効果で剣闘獣ムルミロを一気に呼び出し、ベストロウリィやラクエルとコンタクト融合させてガイザレスやヘラクレイノスを量産することを狙うデッキです。

超古深海王シーラカンスの大規模なのに(魚族なせいで)地味な効果をなんとかして使いたかったのですが、ようやくまともな形になりました。
シーラカンスでデッキから呼び出すために入れた魚族は、手札に来てしまうことは当然ありますし、一度呼び出したらデッキの魚族が一気に減ってしまうことも考えると、普通なら魚族をたくさん入れておくしかありません。しかし魚族が多いと手札事故を起こしやすくなります。
そこで剣闘獣のムルミロ出番です。
ムルミロは手札に来ても戦闘さえできればデッキに自分で戻ってくれますし、呼び出したムルミロをコンタクト融合に使うと、これまたデッキに戻ってくれます。墓地に行ってもダリウスで呼び出してコンタクト融合して回収など、剣闘獣は簡単にデッキに戻すことができます。

他の魚族には普通に下級魚族最強のレインボー・フィッシュを採用。1800のアタッカーラインなので手札に来ても一応戦えますし、通常モンスターなので戦線復活の代償のコストに使用できます。
戦線復活の代償は(バニラデッキ自体がほとんどいないこともあって)まるで見かけないカードですが、効果自体は対象が限定されず相手墓地まで可能な蘇生カード、つまりは死者蘇生と同じなので、かなり強いです。
バニラを墓地送りにするコストがあるおかげで、シーラカンスの効果で場にいっぱいに魚族を呼んでしまっても他のモンスターを蘇生させることができます。これで墓地のラクエルやベストロウリィを呼び出せれば、並べたムルミロと合わせてガイザレスやヘラクレイノスを出せることになります。
また、ガイザレスやヘラクレイノスは融合後破壊された場合、普通に蘇生カードで場に戻せて効果も使用できるので、これらを蘇生できるのも強力です。

手札がよければ先攻1ターン目にいきなりヘラクレイノスを出すことも十分可能なこのデッキ。1キル対策になるかも?(笑)

各カード解説。
>超古深海王シーラカンス
おろかな埋葬からの蘇生も狙いますが、アトランティス下なら生け贄1体なので通常召喚も可能なレベルなので、3枚採用しています。
何気に自身を守る誘発即時効果も強いです。
洗脳も風帝・邪帝もスナイプも次元幽閉も効きません。

>アトランティスの戦士
アトランティスを手札に加えつつ、貪欲の墓地肥やし。蘇生すればシーラカンスの生け贄に。素でATK1900、アトランティスで2100なので下級剣闘獣の攻撃力不足も補えるかも。3。

>レインボー・フィッシュ
下級魚族最強。
手札に来ても1800でアトランティスで2000、戦線復活の代償のコストになるので邪魔にはなりません。
3積み、むしろ4枚くらい欲しいかも。

>剣闘獣ラクエル
こちらは効果付き下級剣闘獣で最高攻撃力。
シーラカンスが使えればムルミロ3体が並ぶので、簡単にヘラクレイノスになれます。
単体でも普通に殴れて色々呼び出せるので便利。

>剣闘獣ダリウス
墓地に落ちた剣闘獣を拾ってコンタクト融合の素材に。
ベストロウリィを拾える強さは剣闘獣デッキでおなじみ。
ムルミロを拾ってラクエルと共にヘラクレイノスになることもできます。

>剣闘獣ベストロウリィ
もはや剣闘獣最強のエースカード。
ガイザレスが鬼性能なので訓練所もフル活用してとにかく来てもらいます。
おろかで墓地に落としてラクエル→ダリウスから蘇生して融合という流れも強力。
このデッキでは戦線復活の代償でも蘇生可能。
すぐ融合するのでいくら出してもデッキに戻ってしまうのが困りもの。

>剣闘獣ムルミロ
シーラカンスで増殖します。
手札に来たら殴って交代。

>剣闘獣ホプムロス
スパルティクスを入れる余裕はないのでこのカードも1度抜きましたが、交代で出てくると2400の硬い壁は安心。
初手の守備モンスターとしても安心。
なので1枚。

>おろかな埋葬
シーラカンスを墓地送りにして蘇生が一番の狙い。
ベストロウリィを墓地送りにしてダリウスから呼び出すのも強力。
戦線復活の代償もあるし、貪欲で戻すカードが足りなければ補うのも可。(一度やりました)
準制限じゃなければ3枚入れてたかも。

>剣闘訓練所
ベストロウリィを呼べます。
それだけで3積み決定。
無論場に応じて使う剣闘獣を。

>死者蘇生
このカードが戻ってきてくれたものこのデッキを作りやすくした要因かも。
万能最強蘇生。
リビングと違い速攻で壊されることもなくシーラカンス他を蘇生。

>戦線復活の代償
レインボー・フィッシュをコストに発動。
事故るようなら2枚以下でもいいかもしれませんが、このカードとシーラカンス以外では、魚族だけで埋めてしまって放置された場合に場を処理することができません。

>洗脳-ブレイン・コントロール
シーラカンスの生け贄確保と、トドメのダメージ確保。
剣闘ミラーではよりエグいカードです。
電池でもカエルでもなんでもミラーマッチだと効果使えるので酷いですね。

>伝説の都アトランティス
これがないとシーラカンスを手札から出すのは難しいです。
戦士から呼べるので2枚。1枚でもいいかもしれません。

>貪欲な壺
新制限で3枚積めるようになりましたが、やってみて3枚は多いようなので2枚に。
剣闘獣はあまり墓地に溜まりませんが、シーラカンスで場が5体になったときにライボルをくらうということもあるので必須です。

>神の宣告
このハイパワーカード溢れる環境だと何でも止められるこのカードは頼もしい限り。
不都合なカードを上手く見極めて消しましょう。
ヘラクレイノスの苦手なグラン・モールも消せてさらに鉄壁。

>剣闘獣ヘラクレイノス
3体戻す重さが解消されて最強に。
でも案外もろい。

>剣闘獣ガイザレス
万能すぎて毎デュエル何度も呼び出してしまう珍しい融合モンスター。
ベストロウリィともう1体だけで出て2枚破壊、墓地蘇生でも効果発動。強すぎです。


(カスタマイズ)
スペースマンボウ
ホワイト・ドルフィン+強制転移&鹵獲装置
ヒゲアンコウ
ザ・カリキュレーター
黄泉ガエル
手札抹殺
手札断殺

ザ・カリキュレーターは専用デッキ作ってもいいぐらいのパワーです。
シーラカンス☆7+カリキュレーター☆2+魚☆4×3=☆21、攻撃力6300になります。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/59-4eb2117c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。