謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクロデッキ破壊1キル

【ネクロデッキ破壊1キル】 〔メインデッキ:40枚〕

〔上級:1枚〕
混沌の黒魔術師

〔下級:4枚〕
トゥーン・キャノン・ソルジャー ネクロフェイス×3

〔魔法:35枚〕
天使の施し 手札抹殺 魔法石の採掘 成金ゴブリン×2 打ち出の小槌×2
魔法再生×2 ハリケーン×2 次元融合×3 名推理×3 モンスターゲート×3
トゥーンのもくじ×3 次元の裂け目×3 魂の解放×3 封印の黄金櫃×3
おろかな埋葬×3


CGI用縦書きテキストデータ

・裂け目張った状態でキャノンと混沌とネクロを除外して次元融合→次元融合回収→発射を何回かやってデッキ破壊。
・次元融合用のライフをどうにかする手段なんて入れなくても普通は足りるけどバベル系のデッキを相手にするならヒステリック天使を投入して無限ループにすればOK。(キャノンの変わりにヒステリックで4体飛ばしながら2000回復して次元融合すればライフが減らない)

・カタパ弄っててデッキ破壊専用でいけるんじゃないかと思ったので作成。
・……7枚しか変わっていない。しかもダ・イーザとかを抜いたこと以外は大して重要じゃない。
・アブソーバーとかバズーとか帰還とかその他その他の除外系を色々使ったのも作ろうとしていたけど、1キルに拘ると標準的なデッキ相手でも1ターンに7回ネクロ飛ばさなくちゃならないわけで、この形ぐらいでしか無理っぽい。


<追記 2006/9/28>
童実野町の決闘場で使っていたら相手が50枚以上のデッキのことがありました。
その後ヒステリック天使を入れてやっていたら70枚近いデッキと当たりましたが、ループに持ちこんで無事1キルを決めることができました。
次元カタパと違って相手のデッキを完全に削りきれなければ勝てないデッキだけに、やっぱり何枚のデッキ相手でも決まるようにヒステリック天使を入れておくといいかもしれません。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

自分もだいたいこんなカンジですね!自分は推理ゲートではなく帰還等で再利用する様な形にしてます。しかし殆んど構築がかわらない…少し驚きですm(._.)m
【2006/10/02 16:44】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


エアハミングバードで無限ループ!
【2007/01/08 13:22】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


あれ、10/02のはなんでコメ返ししてなかったのだろうか。
この手の、というか1キルは大体誰が作っても大部分は被るものではありますが、帰還型なのに構築が変わらないというのはどんななのでしょう。

そういえば先攻1ターン目とか考えてるだけにエアハミングでも回復できますね。
しかしエアハミングとキャノンを入れるよりは1体で済むヒステリックのほうがいいと思います。
【2007/01/10 20:24】 URL | ××××× #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/34-14cd00e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。