謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーフォボンド
【ユーフォボンド・ガーディアン】 〔メインデッキ:40枚〕

〔上級:6枚〕
ゲート・ガーディアン×3 ユーフォロイド×3

〔下級:10枚〕
ウェポンサモナー×3 魔導戦士 ブレイカー シャインエンジェル×3
クリッター サイバーポッド メタモルポット

〔魔法:19枚〕
強欲な壺 手札抹殺 打ち出の小槌×3 戦士の生還 大嵐 ハリケーン×3
サイクロン ブラック・ホール スケープ・ゴート パワー・ボンド×3
ビッグバン・シュート×3 
  
〔罠:5枚〕
ゴブリンのやりくり上手×2 八汰烏の骸×3

〔融合デッキ:3枚〕
ユーフォロイド・ファイター×3


CGI用縦書きテキストデータ

ユーフォロイド・ファイター 〔光〕 ☆10
【機械族・融合/効果】 ATK/? DEF/?
「ユーフォロイド」+戦士族モンスター
このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えない。このカードの元々の攻撃力・守備力は、融合素材にしたモンスター2体の元々の攻撃力を合計した数値になる。

パワー・ボンド 【通常魔法】
手札またはフィールド上から、融合モンスターカードによって決められたモンスターを墓地へ送り、機械族の融合モンスター1体を融合デッキから特殊召喚する。このカードによって特殊召喚したモンスターは、元々の攻撃力分だけ攻撃力がアップする。発動ターンのエンドフェイズ時、このカードを発動したプレイヤーは特殊召喚したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)


しばらく前にコナミの公式HPで「ユーフォロイド・ファイターをパワー・ボンドで融合召喚する場合の攻撃力は、『融合素材にしたモンスター2体の元々の攻撃力を合計した数値』を倍にした数値になる」との裁定が出ました。
本来のルール通りならファイターの永続効果が適用される前にボンドの倍にする処理が行われるはずだから攻撃力は合計の倍にはならないはずなのに……などとブツブツ言っていても始まりません。よし、ならばユーフォロイド・ファイターを狙ってみよう──というわけで、このデッキが出来ました。
多くの人が1度は考えるのではないかと思うのですが、今までに他所で見たことは1度もありません。

戦術は見たまま。ウェポンサモナーでガーディアンを呼び、シャインやクリッターでユーフォを呼んでボンドで融合、ハリケーンやビッグバン・シュートを使って一撃で勝負を決めます。
ボンドが3枚しか入れられず専用のドローソースもないため、小槌をフル投入してみました。手札にガーディアンが溜まったりするのでかなり使い勝手はいいです。
罠を色々試してみたりはしましたが、結局どれも微妙なのでここもドローソースを積んで1キル仕立てに。どうも私は落ち着いて防御してゆっくりと決めるデッキは嫌いみたいです。手札が増えればそれだけ決まりやすさが増すのでサイポ・メタポの2大エンジンも投入。融合成功率はかなり高いです。

一応小技として、ビッグバンシュート+ハリケーンも使えます。数枚のシュートを相手に装備しハリケーン。お手軽除外カードになります。

決め技は9000近いダメージを与えての一撃必殺ですが、デビフラと違ってターン終了前に勝てるならば自分のライフは関係ないので、しばらくシャインやサモナーで戦っておいて確実に決まるところでファイターを出せばOK。シュートで裏守備を攻撃すれば、守備力2300を超えるモンスターなんてほとんどいないので、ほぼ確実に終わります。


<2005/12/2 追記>
……使えないだろうとは思っていたが、それにしてもやりくり弱すぎ。いっそ太陽2にでも変えるか。激流・リビデくらいでいいか。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/3-4d9b4a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。