謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限改定間際にデッキ色々。
出足遅いにも程がある。
需要全くなさそうだが気にしないぜ!
話しかけるみたいな解説だけど半分自分用保管。

【E・HERO融合(プリズマー投入)】
プリズマーをフル活用して融合・ミラクル・コーリング。場合によっては1キル的爆発力を誇ります。
自分ではこれ以上改造できないくらい煮詰まりました。もう結構前ですが。
何気にネクロダーク墓地送りからの生け贄なしエッジマンが強いので2枚。
以前と違ってジャギー以外にプラズマヴァイスという使い道が出たのも大きくプラス。

エッジに化けられるのでエッジハンマー入れてもいいかなーとか思いましたがまあ普通に考えたら相手ターンで使えない罠なんていりませんね。

【パワー・ボンド(プリズマー投入)】
機械族のパワーボンドによるビートダウン1キル系デッキ。
ガトリングとサイバーツイン・エンドを狙ってます。
融合からリミ解や巨大化や、プリズマーでリボルバー墓地から埋葬など攻めは色々。
なんでアームズ・ホールが入ってないのかは覚えてません。
スペースが無いからか、召喚しなければならないプリズマーと相性が悪いからか。
でも入れてもよさそう。

【オーシャンビート(プリズマー投入)】
プリズマーでオーシャン落としてオーシャンで回収。

【ユーフォボンド1キル(プリズマー投入)】
シャインエンジェルとか使ってたのがプリズマーで一気に素材がらくらく揃うようになったユーフォロイド・ファイター1キルデッキ。
あとは前から問題の、パワー・ボンドを引けるかどうかだけ。
引けなければ融合と巨大化とかでなんとか。

【剣闘獣】
元々ビートダウン同士ならかなり強かったけど、ガイザレスによって凶悪に強化されました。
剣闘獣のバリエーションと動かし方を把握してくればかなり万能。
ロックや壁モンスターが意味をなさなくなる恐怖。

ガイザレスが強いので、そっちを強化するのもよさそうです。
ディカエリィとアレクサンデルをベストロウリィとダリウスに変えて、ついでにおろかも入れてダリウスでベストロウリィを拾って融合狙う、とか。

【ヴォルカニック】
ヴォルカニック・ロケットを使用してみましょう、というデッキ。
まあまあ面白いけど決め手にかけます。
守備とか永続とか並べるので剣闘獣に勝ち目がないように見えます。
マニカとかつけたのを後手でブレイズ・キャノンで割れれば勝てる……のか?
ガイザレスでまとめて割られる未来が見えて困る。

……ガイザレス出る前に作ったデッキだしなあ……。

【カオポ猛突ループ1キル】
猛突→カオポでカオポ出してループしながらマミーで焼ききる。
全然調整してないので相当温い相手じゃないと決まりません。
メタポデッキに入れたままだとループしているうちにデッキ切れで終わります。

【電池メン】
サンドラで断殺・抹殺・採掘用手札確保、兼業務用の起動効果の電源確保。
電池メンじゃないけどサンドラとカードガンナーはこのデッキにとって役立つ上デッキのイメージによくあっていると思います。
黄泉ガエルはイメージ合わないけど完全に相性の問題で。
特殊召喚手段豊富なので簡単に漏電が撃ててけっこう強いです。

蘇生が多く、とにかく電池メンをデッキから引っ張り出さないとどうにもならないのでおろか3積み。もうすぐの制限でおろかが準制限になるのが痛いデッキのひとつですね。

積まなきゃいけないカードが多いけど同時に手札に来るのは困るので、デッキ枚数は多めです。

【カエル】
イレカエルで超強化というかもはや別のデッキになっちゃったデスガエルデッキ。
イレカエルさえあれば、相手エンドに終焉の焔かゴート→自ターンでイレカエルで一気にガエルが場に揃います。
一体生き残り→黄泉ガエル→イレカエルとか、何か1体→イレカエル→埋葬とかでもOK。
イレカエルの起動効果は回数制限がないので、一度発動できるようになったら引きガエルとかを先に呼び出してどんどん墓地送りにして最後にデスガエルを出すことで、貪欲やサルベージ+断殺or抹殺によってアドが取れます。
貪欲や埋葬があるならデスガエルも潰しても大丈夫。
イレカエルは気合で引くか、マザーで呼ぶか、おろかからサルベージ。
肝心の死の合唱が気合で引くしかないところがアレですが、まあまあ決まって面白いデッキではあります。
決めカードに超融合採用してガエル・サンデスで決めるとかっこいいかも。
貫ガエルはOCG研究ページで実装されてないので入ってません。
実装されたら入れるかと言うと謎。
湿地草原とか入る余地ないし。

【大逆転クイズ】
恒例のモンスター・アイ型。
新制限で何も規制にかからない上に採掘緩和でひゃっほうです。
断殺、アームズ・ホールとだんだんにこのデッキも強化されていきますがどの程度成功率が上がっているのかは不明。

CGIだからいいけどOCGではパーツが手に入りません。

でもあのマジエク1キルがある限り1キルならどう考えてもあっち使いますよね。
このレシピをまんまコピーさせてもらってCGIで回しましたが、負けなしでビックリです。流石によく調整されてると思います。しかし相手に使われてもあまり負けない不思議。
大逆転では何度も失敗してるのにこっちは成功のみ。現在最強の1キルは間違いなくこいつだと思います。素晴らしい。なぜ規制されないんでしょうか。

で、デッキ見ててふと思って改造
【アーチャーブレード】
変更3枚とかパクリってレベルじゃねーぞというデッキですが、見事に決まるアーチャーブレードになります。
マジエクと違いアーチャーや倹約術はそれ自体が回すためのパーツになるので、こっちのほうが回りやすい気がします。
というかこのデッキってつまり従来のアーチャーブレードにヴァリーとかの新カード加えた形ですね。
マジエク1キルはアーチャーブレードの切り札を変更した形だったんだ、と勝手に解釈。


しかし新制限は……死者蘇生解除なのに混沌黒禁止じゃないし採掘準制限、ってもう「さあ1キル作ってください」みたいな環境ですね……。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。