謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり手抜きデッキ集
順番ぐちゃぐちゃ

【スキドレビースト】
デミスだろうが帝だろうが何でも無力にしてくれる頼もしいスキドレをメインに据えようと考えたときにやっぱりバルバロス使うよなあ→じゃあ獣でという流れで作り出された普通の地ビート。
ついでにマンティコア宝札コンボ入り。
しかし最も強いのはバブーン。

【ゾンマスキャノン1キル】
場にゾンマス1体と宝札とマスドライバーかキャノン、デッキの上にコカローチ1体、手札かデッキの上にコカローチ2体目、場か墓地にゾンマス2体目を揃えたらループ開始。
コカローチA捨てゾンマスAでゾンマスB蘇生→宝札でコカローチBドロー、コカローチAデッキへ→ゾンマスA発射→コカローチB捨てゾンマスBでゾンマスA蘇生→宝札でコカローチAドロー、コカローチBデッキへ→最初に戻る。
何をどうしたらそんなにカードが揃うというのか?

【メガロック1キル+】
りげー→岩石落としつつ創世の預言者→メガロック回収
こんな感じで創世の預言者は色々使えそうですよねという話。

【ゾンマスキャノン1キル雑貨型】
「ドロー! モンスターカード!」を実現できるデッキ。
コカローチなんて使わなくても、モンスターが引きたいならデッキをモンスターで埋めればいいんだよという発想。
ゾンマスでゾンマス呼んで並べて、雑貨でデッキが墓地に多く落ちてたらエクゾディオスで回収、コンボ開始時点でデッキはほぼモンスターしかない上に数も確保されているので相手ライフがなくなるまでドローモンスターカード。
雑貨型なのは宝札を早く手札に呼ぶためと、悪夢再びでゾンマスもエクゾディオスも呼び戻せるからです。

【スパルタクァの呪術師1キル】
ロマン。
スパルタクァとスピリットバリアを並べて、横でリクルを16体自爆させて勝利。
メインはノヴァ×3→シャイン×3→ユーフォ×3→UFO×3→仮面×3→軍隊竜の流れ。

スポンサーサイト
GLASについて書いていくかもしれない
なんだか久しぶりです。

唐突に新カード気が向いた部分だけありきたり考察ー。

《思い出のブランコ》
高等儀式術禁止フラグですか。
最初バランスが取れたカードとか思いかけ、数分後にデミスドーザーのドーザーを引く確率が2倍になるようなものだという事実に行き着いて、ようやくヤバさが分かりました。
万一意味が分からない人がいたらこのカード3枚と鉄鋼装甲虫1枚をデミスドーザーにぶちこんでみよー。

《超合魔獣ラプテノス》
未来融合でこいつを予約しつつ、墓地で通常モンスター扱いのデュアルたちを蘇生しろと。
融合モンスターって邪魔にならないから自身の能力がどうとかは置いておいて強いですね。

《スパルタクァの呪術師》
デッキから特殊召喚ってつまり同パックの剣闘獣でやって欲しいんでしょうけど、ノヴァ×3→シャイン×3→ユーフォ×3→UFO×3→仮面竜×3→軍隊竜の自爆で勝利だ! とか言いたくなります。

《エクスプレスロイド》
エクスプレスロイドを除いてくれてよかった。それだけ。

《六武衆の理》
《諸刃の活人剣術》
りげーや究極・背水の陣と併用してエアブレ的展開力を見せようと頑張るわけですね。
元々大将軍が単体りげーから出てきても強いこともあり、かなりの強さにはなるとは思いますが……蘇生が罠なところが微妙な気分です。
魔法では流石に強すぎますが。

《不運なリポート》
2回行ってもらうと何かいいの? という気がしますが、まあとりあえず「本来任意のフェイズであるバトルフェイズを強制することができる」というところがポイントですよ。
バトルフェイズに入ったら強制攻撃させることができる効果を使う場合に有効。

《魂を吸う竹光》
ヌビアガードとあわせてヤタロックを決めるわけですね。
めんどくさー。

《進入禁止!No Entry!!》
断頭台の惨劇と合わせてサンダーボルト。

《閃光を吸い込むマジック・ミラー》
「ヴィーナスを無駄打ちして大逆転してください」としか読めません。
スキドレとこのカードを3枚ずつ入れて頑張りますか。

《E・HERO プラズマヴァイスマン》
沼地と合わせた際のHERO融合の選択肢の広さは凄いですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。