謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gなんとかいうパックの
【剣闘獣】
とても剣闘獣。
今まで剣闘獣システム丸ごと(めんどくさそうだったので)無視しててさっぱり把握してなかったのですが、なかなか面白強いですね。
この効果にしてホプロムスのDEF2100はかなり脅威。裏守備で殴ってもらっても交代できるところがミソ。
セクトルが動かせるレベルまでほっといてくれればすぐにヘラクレイノスが出て最強的です。
ムルミロとベストロウリィは2積みですがシンプルで使い易い効果なのでデッキから呼ぶ頻度としてはかなり上位です。ただしムルミロは表モンスターしか割れないことと、どっちも出したら強制破壊することに注意。慣れないうちは自爆したりしました。

【雲魔物】
テキトー
でもやっぱり意外と強いですね。
普通のビートダウンっぽいのが相手ならガリガリ削れます。
剣闘獣が相手だとどうしようもない気がします。
ムルミロ普通に殴れるやつばかりだからそうでもないのかな。
一応対策かどうか謎のエネコン入り。寝かせればキロスタスで消せるつもりです。ボールやトークンを生け贄にして奪ったりも可能。

【雲魔物サターン】
実は上のより何故かこっちを先に作っていたという
聖域でノーダメな雲で場を制圧しながらトレーダー恵みで回復してサターンで一撃か二撃必殺。
普通にモンスター除去されたらどうするのかとかは知りません。


そして全デッキ恐ろしいほどスキドレ&ブルーDに弱いです。特にDなんか出されただけでほぼ詰みです。

スポンサーサイト
実力重視的な
【宝札ターボ】
創世ディスクの派生?
創世神&生者の書&ゾンマス&埋葬&リビングによる蘇生+宝札&ディスクによるドローで場と手札を増やしてバルバロスで吹き飛ばして決めるっぽいデッキ。
場と墓地の展開用に推理ゲートもフル積み。推理対象は8×7、4×9、3×2、1×2と8宣言か4宣言かのみ悩む構成。たまに当然ダッシュとショッカーが入ってるものと思われて6宣言してくれたりするとラッキー。

【ライオウスタン】
別にライオウがメインではありませんが一応ライオウのために作ったのでライオウスタン。
普通に有能カードで固めたひねりの無いビートダウンです。

【デミスドーザー1キル】
思い出のブランコで1キル率2倍、ついでに少し上がった事故率をどうにかしようとちょこちょこ弄って現在こんな感じです。
ライオウをよく見るようならジェネティック入れるとかシンプルに地砕きいれてみるとかなんか一工夫必要かもしれません。

最初トレード・イン×3と鉄鋼装甲虫×3を入れてたので名残で鉄鋼装甲虫を入れていますが、1枚なら青眼でもいい気もします。
基本的に1キルする上で3000と2800はオーバーキルするかどうかの違いしかないので、ほとんど気分の問題ですね。

トレード・インはけっこう回した後で事故を解消してくれているように思えなかったので抜きました。
捨てる☆8がデミスやドーザーではキーカードをデッキから減らしつつ手札入れ替えしてるだけだし、通常☆8をあまり積むわけにもいかないので微妙なところです。
トレード・インを入れるなら鉄鋼×3と青眼×3入れてついでに奈落との契約でも入れるのもいいかもしれません。
やっぱり手抜きデッキ集
順番ぐちゃぐちゃ

【スキドレビースト】
デミスだろうが帝だろうが何でも無力にしてくれる頼もしいスキドレをメインに据えようと考えたときにやっぱりバルバロス使うよなあ→じゃあ獣でという流れで作り出された普通の地ビート。
ついでにマンティコア宝札コンボ入り。
しかし最も強いのはバブーン。

【ゾンマスキャノン1キル】
場にゾンマス1体と宝札とマスドライバーかキャノン、デッキの上にコカローチ1体、手札かデッキの上にコカローチ2体目、場か墓地にゾンマス2体目を揃えたらループ開始。
コカローチA捨てゾンマスAでゾンマスB蘇生→宝札でコカローチBドロー、コカローチAデッキへ→ゾンマスA発射→コカローチB捨てゾンマスBでゾンマスA蘇生→宝札でコカローチAドロー、コカローチBデッキへ→最初に戻る。
何をどうしたらそんなにカードが揃うというのか?

【メガロック1キル+】
りげー→岩石落としつつ創世の預言者→メガロック回収
こんな感じで創世の預言者は色々使えそうですよねという話。

【ゾンマスキャノン1キル雑貨型】
「ドロー! モンスターカード!」を実現できるデッキ。
コカローチなんて使わなくても、モンスターが引きたいならデッキをモンスターで埋めればいいんだよという発想。
ゾンマスでゾンマス呼んで並べて、雑貨でデッキが墓地に多く落ちてたらエクゾディオスで回収、コンボ開始時点でデッキはほぼモンスターしかない上に数も確保されているので相手ライフがなくなるまでドローモンスターカード。
雑貨型なのは宝札を早く手札に呼ぶためと、悪夢再びでゾンマスもエクゾディオスも呼び戻せるからです。

【スパルタクァの呪術師1キル】
ロマン。
スパルタクァとスピリットバリアを並べて、横でリクルを16体自爆させて勝利。
メインはノヴァ×3→シャイン×3→ユーフォ×3→UFO×3→仮面×3→軍隊竜の流れ。

業火帝
【業火帝】

ご存知Vジャン購読とかいう滅茶苦茶限定された方法でしか入手できないくせに強力な、バブーンを思わせるカード「怨念の魂 業火」を使った帝デッキです。
腐帝の派生というかまんま腐帝な気もします。

以下テキトー解説。

>混沌黒
生け贄2体で、おろかから蘇生で呼んでも効果が出る。

>冥府の使者ゴーズ
強すぎの一言。

>帝
地以外各2積み。
宝玉が多いようならメビ3でも。
今の環境では風=氷=雷=炎>地だと思ってます。
次のドローの可能性を潰す風の酷さは他とはまた違ったものがありますが、威力は状況次第。

>怨念の魂 業火
主役。
手札に来たらバレット召喚から特殊召喚、または黄泉なんかを生け贄に召喚。
デッキからはピラミッドで特殊召喚できて墓地からは書で蘇生。
種族に恵まれすぎです。
どれだけ火の玉が出ても自身の能力アップのコストにできるので絶対に場が埋まって困ることはないのも強すぎです。

>炎の精霊イフリート
1枚挿し。
複数積むと事故るかもしれないが1枚入れていると非常に強く感じます。

>ピラミッド・タートル
22を素で呼ぶリクルとか反則にも程があります。

>ダンディライオン
生け贄確保

>魂を削る死霊
生け贄確保&壁&ハンデス……相変わらずいい性能。

>黄泉ガエル
それでも最強の生け贄カード(?)の座は揺るがない。

>ヴォルカニック・バレット
おろかで墓地送りしてデッキから呼んで召喚して業火出して破壊してさらにデッキから呼んで……
こんな無茶をしても手札が減らない素敵カード。

>おろかな埋葬
墓地関連カードが出るたびに強力になっていくシンプルなコンボカード。
このデッキで墓地に送る候補は黄泉・バレット・ダンディ・アンデット族・混沌黒、と豊富。

>サイクロン、押収、強奪、大嵐
普通に。

>強制転移
転移したいモンスターがたくさん。
黄泉とかバレットとかダンディとか火の玉とか適当に押し付けましょう。
火の玉が守備表示固定なのが微妙に響きます。

>生者の書-禁断の呪術-
とにかく業火維持。

>早すぎた埋葬、リビングデッドの呼び声
さらに業火維持。
混沌黒でも呼べるし生け贄確保にもなるしやっぱり制限カード。

>激流葬、聖なるバリア-ミラーフォース-、破壊輪
普通に。


新制限デッキがこれしかないというデュエル離れ月。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。