謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大逆転厨にサイキック族を握らせると
当然のようにこうなる。

【大逆転クイズ1キル(ドグラ・メンタル型)】

メンタルマスター3
緊急テレポート3
孵化3
ゲール・ドグラ1
名推理3
モンスター・ゲート3
大逆転クイズ3
黒いペンダント3
風魔手裏剣3
アームズ・ホール3
早すぎた埋葬1
魔法石の採掘2
魔法再生3
成金ゴブリン3
打ち出の小槌3

エクストラデッキ2以上

サイキック族というのは4月発売の新パックTHE DUELIST GENESIS(スターダスト・ドラゴンとかのパック)で登場する新種族……だそうですが、もう何がなんだか。
このタイミングで種族を増やすのは理解できますが、何故サイキック。
とにかくカタカナ語にしたかったのでしょうか。
あ、ちなみにこれはVJ5月号の情報ですね。
ソースはhideの部屋とかYugioh OCG Newsとかブログとか色々。

さて、使った新カード。

メンタルマスター 〔光〕 ☆1
【サイキック族・チューナー】 ATK/100 DEF/200
800ライフポイント払い、自分フィールド上のサイキック族モンスター1体をリリースして発動する。デッキからレベル4以下のサイキック族モンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する。

緊急テレポート 速攻魔法
自分の手札またはデッキからレベル3以下のサイキック族モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン終了時にゲームから除外される。


メンタルはイレカエルのようなタイプのモンスターで、「横に何かいればデッキから引きずり出し放題」というところと「自身をコストにすることもできる」というところは同じですが、こちらはコストがサイキック族でなければならないためにトークンなどは使えません。代わりにメンタルでメンタルを呼び出せるので、メンタル1体を場に出せばメンタル→メンタル→メンタルと繋げることができます。ここで1回につきライフ800払ってるので、2回呼び出せば1600の消費。

というわけで、推理ゲート型大逆転で、メンタル→メンタル→メンタル→ドグラ2で7600払い、残りライフ400で大逆転クイズ。
メンタルとドグラの順はどちらでもOKだし、推理・ゲート・テレポート・孵化でそれらを呼び出すことができます。

ドグラ型大逆転を試行錯誤したことでもなければ、孵化って何? という人も多そうですが、最終が3期で絶版中のコレ↓です。

孵化 通常魔法
自分のフィールド上モンスターを1体生け贄に捧げる。その生け贄モンスターより1つレベルの高い昆虫族モンスターをデッキから特殊召喚する。


もちろん☆1を生け贄に☆2のドグラを呼び出すのに使うのですが、都合よくメンタルの☆が1なわけですね。

どっちか1体場に出れば、ゲートのコストはそいつでいいというところもポイント。
具体的には、初手が大逆転・ペンダントに加えてメンタルorテレポート+ゲートor孵化とかドグラ+テレポートorゲートとかなんかそんな感じでテキトーに決まります。
キーカードは4枚で、ドグラ+猛毒薬とかと同じですが、うち2枚が魔法で2枚がモンスターというバランスと、モンスター両方にサーチカードがあるというところが大きいです。
上のデッキは即座に組み上げた脳内構築なので、もうちょっと調整がいると思います。
孵化や再生や小槌は3もいるのかとか色々。

推理ゲート型じゃなければ、横にモンスター1体いてデッキにサイキック族9体いれば残り800まで払えます。
緊急テレポートはどちらでも3積み確定。

メンタルがチューナーなので、ウォルフや簡易でも入れれば自然にシンクロビートにもできます。


ところで別のサイキック族。

サイコ・ウォールド 〔地〕 ☆4
【サイキック族・効果】 ATK/1900 DEF/1200
800ライフポイント払って発動する。自分フィールド上に表側表示で存在するサイキック族モンスター1体は、1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。この効果を発動する場合このターン、このカードは攻撃する事はできない。


制限は書いてないけど、たぶん「自分自身は対象にできない」「このターンにこの効果を受けたモンスターは対象にできない」でしょうね。なので大逆転には使えなそう。
しかしライフさえあればこいつ1体攻撃できなくなるだけで他のサイキック族全員が2回攻撃になるなら、ビートダウン性能はなかなかのもの。
並べられるかが問題だけど、そこはテレポート+メンタルもあることだし。
☆4なのでサモプリでも呼べて、攻撃制限も被るので相性がいいです。

まあアタッカーがいなければ話にならないのですが、さっそくサイキック族のシンクロとして、

マジカル・アンドロイド 〔光〕 ☆5
【サイキック族・シンクロ】 ATK/2400 DEF/1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分のエンドフェイズ時、自分フィールド上に表側表示で存在するサイキック族モンスターの数×600ポイントライフを回復する。


こんなのがいるわけですね。
2400ということは2回攻撃で4800。2体いれば1キルですね。
☆5なのでウォルフ+メンタルで出せることを考えると、推理ゲート型でサイキック1キルなんてことも可能かもしれません。
サイキックに限らず、シンクロシステムは推理ゲートと相性はいいと思います。ウォルフ落として☆4チューナーが出たら☆8シンクロが出るわけですからかなり簡単です。☆2チューナーなら☆6シンクロ。問題はそれに頼って勝てるほどのシンクロがいるかということですが、現時点のシンクロでも色々考えられます。

ところでサイキック族って、初登場時からこんなサポート万全でいいんでしょうか。
「~と名のつくカード」とか、デュアルみたいなモンスターの種別とかと違って、サイキック族は種族なんだからこれからも普通のパックに入って色々なジャンルのモンスターが出てくる予定……のはず。
最初からサポートが強いと、このサポートがあることを考えてバランス調整しないといけなくなるから、強いカードは出しにくいですよね……


<追記 2008-05-07>
TDGS発売早々、メンタルマスターはエラッタが入って「メンタルマスター以外」のみコストに出来ることになってしまったので、このデッキは成立しません。


にしても公式エラッタ告知とは珍しい。
このブログは中の人に監視されてるんでしょうか(笑)。

「テキストからはどうやっても読み取れないが、できると強いからできない」とでも言うような、いつもの無茶裁定変更よりは、こうしてさっさとテキスト書き換えてくれるほうがずっといいですね。
良い傾向です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
神パック
なんか噂では早埋とディスクで無限ドロー可能なシンクロが出るとか…もうKONAMIはバランスとか糞食らえじゃないッスかねぇw
【2008/03/22 10:03】 URL | Exodia #- [ 編集]


ブリューナクだったらしばらく前から稼動しているTERMINALで出てますね。
埋葬ディスクループはそれが必要なデッキ構成が思いつかないので組んでませんが、とりあえずブリューナクで1キル作ってみました。
普通にレスキュー1枚で出るカードとしてアビスをはるかに上回る超スペックですし、レスキュー暴走からのビート1キルの除去役としても使いますし、なんというか……強すぎの一言。

この最近の流れでは、KONAMIはもう、強すぎるカードを大量に出すことで強すぎ同士でバランスを取ろうとしているような気さえします。TERMINALの“スピードデュエル”以上に早く、1~3ターン程度で終わるなんて普通ですからね。OCGは8000ライフであるにも関わらず。(TERMINALやったことあるわけではないですが)
速攻かクロウやカウンター等々を積んでメタに回るかのどっちかしかこの環境では生き残れないでしょうねー。

にしても。
他所を見てないのでホント分からないのですが、埋葬ディスク何に使うんだろう。
シンクロビートだとそんなんなくても決まるのでむしろ邪魔で一度入れてから抜けてしまいましたし、推理ゲート型ではやはり推理で出られても困るので邪魔。
シンクロビートで埋葬ディスク特化型にすればいいんでしょうけど……そうしなくても強いし、そうしたら強くなるという気がしないのでなんとなく未作成。
埋葬呼ぶのにアムホ使っちゃうと召喚権ないからレスキューとか出せなくてブリューナクが出しづらいので1ターンで決めるのは難しく、そもそもアムホと埋葬でもそれに頼っていいほど手札に来るとは限らないし、頼るほどの価値があるのか謎で……
【2008/03/26 21:09】 URL | ××××× #EGTCt1XI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/64-b503df7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。