謎の記録帳。
遊戯王デッキブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倹約黒魔1キル
3日目にしてもう調整に飽きてきた黄金櫃使用デッキ1つ目。


【倹約黒魔1キル】 〔メインデッキ:40枚〕

〔上級:1枚〕
混沌の黒魔術師

〔下級:1枚〕
トゥーン・キャノン・ソルジャー

〔魔法:38枚〕
魔力倹約術×3 簡易融合×3 連続魔法 名推理×3 打ち出の小槌×3
リロード×2 モンスターゲート×3 マスドライバー×3 成金ゴブリン×2
天使の施し ディメンション・マジック×2 早すぎた埋葬 トゥーンのもくじ×3
魔法石の採掘 封印の黄金櫃×3 次元融合×3 手札抹殺

〔融合デッキ:3枚〕
音楽家の帝王×3


CGI用縦書きテキストデータ

コンセプト自体はずっと前からあるもので、要するに場に混沌黒とキャノンと倹約を揃えて次元融合があれば「キャノンで黒発射→黒効果で除外→コスト倹約して次元融合発動→黒召喚・次元融合回収→最初に戻る」で1キルというものです。

使われていないのは成功率が低すぎたからです。黄金櫃の効果を知ってまず思いついたこととして黄金櫃で黒除外→次元融合で黒召喚・次元融合回収という流れで黒の召喚がわりと簡単になった、ということがあるので作ってみたわけですが、それでもやはり成功率は低いです。

では何故低いのでしょうか。最初から作ったデッキを貶めているのもアレですが、他と比べて検証してみます。

1キルデッキには色々ありますが、大きく分けるとまずビートダウン1キルと効果による1キルがあります。効果による1キルで代表的なものはなんといってもサイエンカタパ1キルです。サイエンの禁止で潰えたわけですが、それまでの大活躍ぶりというか悪夢ぶりというか、とにかくその強さは今でも多くの人が「禁止カードを入れてデュエル」とかいう話になると「じゃあサイエンカタパ使え」となることからも分かります。
次に挙げたいのは、性質は違いますが三原式デッキ破壊。これまたかなりの成功率を誇り、サイバーポッドが禁止カードに指定されるまでサイドデッキにはネコマネキングが必須と言われたほどでした。実際、去年のOCGの世界大会でも準優勝という好成績を収めています(使用可能なカードが限られているので若干違いますが)。
最後にヴィーナス大逆転クイズ1キル。最後までOCGルール上でヴィーナスの空打ちは可能になることなく終わりましたが(というかたぶんこのデッキのせいで空打ち不可能になったのではないかと思いますが)、ルールがプログラム準拠だったEX2006の世界大会で優勝してしまったのは記憶に新しいというかつい最近のことですね。

さて、それぞれの1キルで揃えなければならない条件を見てみます。

【サイエンカタパ1キル】
・場にサイエンとカタパの2枚が存在
・相手と比べて一定以上に差が開いていないライフポイント
→必要な要素:2枚+ライフポイント

【三原式デッキ破壊】
・裏側守備表示のサイバーポッドまたはメタモルポット
・太陽の書または王家の神殿と硫酸のたまった落とし穴等
→必要な要素:条件付きの2枚または3枚

【ヴィーナス大逆転クイズ1キル】
・場にヴィーナスとペンダントまたは手裏剣の2枚が存在
・大逆転クイズ
→必要な要素:3枚

【倹約黒魔1キル】
・場に混沌黒とキャノンまたはマスドライバーと倹約の3枚が存在
・次元融合
→必要な要素:4枚

三原式はサイポ・メタポを発動すれば勝利というわけではありませんが、1度使えればほとんど成功する状態だったのでそれだけで成立ということにします。

さて、もうすでに分かりますが、活躍した1キルがどれもキーカードが3枚以下で成立するのに対して倹約黒魔は4枚必要なのです。
たった1枚の違いじゃないか、と思いますが、この1枚の差は非常に大きいです。何故かというと、基本的に1キルデッキは手札枚数との戦いだからです。
1ターンで決めるコンボなのだから条件さえ満たせばライフアドもハンドアドもどうでもいいわけですが、少なくともキーカード分の枚数はどうやっても手札を保持する必要があります。そして、キーカードを揃えるために使用するカードはどれも使うたびに手札を削っていきます。

分かりやすいのがリロード・打ち出の小槌・手札抹殺の3種類のカードです。このうち手札抹殺だけは混沌黒を捨てて蘇生したり三原式において切り札になったりなどの別の働きもしますが、基本的にこの3種類は手札を入れ替えるために使います。初手でいきなりキーカードが揃うまたは揃えられるカードを引けるという凄まじい運があれば良いですが、普通は無理なのでこれらのドローソースで何度も引きなおして確率を上げることが必要になります。これらのカードは1枚で4、5枚もドローすることができるというかなりの威力を誇るわけですが、使うごとにこのカード1枚分だけ手札が減っていきます。

次に魔法石の採掘と魔法再生。特に推理やゲートを使う1キルでは墓地に落ちた魔法を回収することでキーカードを揃えるために使いますが、これはコストと合わせて3枚消費して1枚手札に加えるので、1回使うごとに手札が2枚減ります。

推理ゲート型ではさらにモンスターゲートもあります。サンクチュアリや簡易融合と合わせて使うと2枚消費して1枚出すので1枚消費です。

初手手札はドローと合わせて6枚。強欲な壺も禁止カードなのでこれを上回ることはどうやってもできません。つまりキーカードを揃えるために消費できる枚数は最初から決まっているわけです。キーカードが2枚ならば、残りの4枚をキーカードを揃えるために消費できます。キーカードが3枚ならもちろん3枚まで。そしてキーカードが4枚ならば、消費できるのはたった2枚だけなのです。
消費できるのが2枚ということはつまり、採掘や再生を発動してしまったらそれ1回きり、もうリロードなどを発動する余裕はありません。逆にリロードなどを発動していたら採掘することはできません。リロードで来た手札に打ち出の小槌があって発動したら、その次の手札に手札抹殺があっても発動できません。つまり終わりです。
これだけ消費が制限されていると、あきらかに運の要素が大きくなります。そもそも初手で揃っていれば何の問題もないわけですが、それは完璧に運の問題なわけで、成功率を計算してしまえば使う気はなくなるでしょう。

採掘などを使わずにキーカードを揃えられるというなら、ジョウゲンと壁or検閲とラスバトの3枚を手札に揃えれば勝利だったラスバト1キルが、三原式の補助を受けたもの以外ではほとんど使われなかった理由がないですね。

3枚と4枚の差というのは、要するにリロードしてから採掘できるか・リロードを3回使えるのかという差なわけで、この差は非常に大きく、4枚使用の1キルの運要素を格段に高めています。

といっても上の話は全部“1ターンで決めようとした場合”の話です。
このデッキなどは自分のライフポイントに関係なく揃えば決まるので、揃いそうになかったらいっそ下手に動かずに何ターンか待ってみるのも手です。死霊の制限のおかげでコンボデッキの天敵・ハンデスも減るでしょうし。


なんとなく他の1キルも書いておきます。(ラスバトと現世冥界の制限は当時のもの)

【ジョウゲンラスバト1キル】
・場にジョウゲンと壁または検閲とラスバトの3枚
→必要な要素:準制限の罠を含む3枚

【現世冥界1キル】
・自分の墓地が15枚以上・相手の墓地が0枚
・1000ライフ
・現世と冥界の逆転
→必要な要素:制限の罠1枚+ライフポイント+墓地状況

【マジカルエクスプロージョン1キル】
・自分の墓地に大量の魔法
・マジカルエクスを2枚くらい
→必要な要素:罠2枚+墓地状況

【ドグラ大逆転1キル】
・ドグラと猛毒薬またはほどよいライフポイント
・ペンダントまたは手裏剣と大逆転クイズの2枚
→必要な条件:4枚または2・3枚+ライフポイント

【プテラ1キル】
・場に発動可能状態の血の代償
・プテラとキャノン
→必要な要素:条件付きの罠を含む3枚


傾向としては罠を使う1キルのほうが枚数は少ないがその分条件は厳しくなっています。

こうして見ると成功率の高いものはどれもこれも禁止になっているわけで、残っている中では倹約黒魔はわりと条件が良いようにも思えます。
しかし相手がライフを削ってくれればうまくするとキーカードが3枚にも2枚にもなる大逆転とはどちらが勝率が良いかは微妙なところです。

あとはネクロフェイスデッキ破壊がどれだけうまくいくのかと、デュエリストパックのDとかカードガンナーとか色々と期待。
破壊輪の解禁といい、1キルを作ってくれ! 的なカードが多いですね。
ネクロの除外を生かしてダ・イーザに破壊輪してみたり魂吸収と合わせて回復してサターン1キルとか色々やってみてはいますが要調整。


<追記 2006/8/22>
何故かニュースにトラバされたので少しやる気を出して適当に改造してみました。
倹約黒魔1キル+
上で散々手札枚数がどうのと言っているのにも関わらず簡易+ディメマとか簡易+モンゲとかあきらかに手札消費するコンボをロマン的に入れていたので、速攻ポイ捨てして魂の解放にしました。キャノや黒魔が墓地へ行ったら解放→次元融合でいっぺんに蘇生。
とりあえずだいぶいい感じになりました。
ちなみに簡易抜いたのに融合デッキがそのままなのは融合デッキがあることによって「デビフラ1キルかも」「ドグラ大逆転かも」と警戒させて名推理をはずれさせるためです。

成功率低いからって投げないで、興味を持った方は是非改良してみてください。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/08/23 13:22】 | # [ 編集]

カオス・次元のキャノン
メインデッキ 現在40枚
モンスター6枚
 混沌の黒魔術師/闇/魔法使い/2800:2600/8/効果 (制限)
 トゥーン・キャノン・ソルジャー/闇/機械/1400:1300/4/効果 /トゥーン
 トゥーン・キャノン・ソルジャー/闇/機械/1400:1300/4/効果 /トゥーン
 メタモルポット/地/岩石/700:600/2/リ効 (制限)
 マシュマロン/光/天使/300:500/3/効果 (制限)
 魂を削る死霊/闇/アンデット/300:200/3/効果 (制限) 

魔法カード34枚
 トゥーンのもくじ/通常魔法
 トゥーンのもくじ/通常魔法
 トゥーンのもくじ/通常魔法
 マスドライバー/永続魔法
 リロード/速攻魔法
 リロード/速攻魔法
 レベル制限B地区/永続魔法 (制限)
 悪夢の鉄檻/通常魔法
 悪夢の鉄檻/通常魔法
 悪夢の鉄檻/通常魔法
 光の護封剣/通常魔法 (制限)
 次元融合/通常魔法
 次元融合/通常魔法
 次元融合/通常魔法
 手札抹殺/通常魔法 (制限)
 成金ゴブリン/通常魔法 (準制限)
 成金ゴブリン/通常魔法 (準制限)
 早すぎた埋葬/装備魔法 (制限)
 打ち出の小槌/通常魔法
 打ち出の小槌/通常魔法
 打ち出の小槌/通常魔法
 天使の施し/通常魔法 (制限)
 封印の黄金櫃/通常魔法
 封印の黄金櫃/通常魔法
 封印の黄金櫃/通常魔法
 魔法再生/通常魔法
 魔法再生/通常魔法
 魔法石の採掘/通常魔法 (制限)
 魔力倹約術/永続魔法
 魔力倹約術/永続魔法
 魔力倹約術/永続魔法
 名推理/通常魔法
 名推理/通常魔法
 名推理/通常魔法

I think this one is better than yours.
【2006/08/30 20:43】 URL | JJ #OHthb7Mw [ 編集]


>JJさん
わー。海外からの書き込みですか。
でも日本語で対応。
えーっと、防御カードを多くして安定性を高めたタイプですね。確かにこういうほうが勝率は高そうです。私の場合は(この記事のサンプルは)1ターン目で決めることにこだわっているので防御カードは全然入れていないのですが、勝率を考えればやはりB地区や護封剣くらいはいれるべきっぽいです。
モンスターは……名推理でメタポが出てきたら悲しいですね。ネクロサターンでは私も入れていしまいましたが(笑)
モンスターが多い分、名推理で出たモンスターを生け贄に混沌黒とかいうこともできるわけですけど、めくれるカードが少なくなりがちなのでうまく回収したい魔法が落ちてくれるかが難しいところです。また、トゥーンキャノンを2枚入れるならゲートも入れて遺言状でも入れておくと働くかなあと思います。

>管理人のみ閲覧の方
一週間以上前でしたか。気付いてませんでした。失礼。
管理人のみのは「最近のコメント」に出ないので気付きにくいです。前回他の方からいただいたコメントには何ヶ月も気付きませんでした。というわけで、まあもう1度書き込む機会なんてあるのかは知りませんが、特に個人的な話でない場合はできるだけ普通にお願いします。
どこで質問に答えようか迷ったのでついでにここで。
・倹約黒魔1キルの成功率
・封印の黄金櫃の登場によってこの1キルの成功率はどの程度上がる
どちらも私の意見とかいう問題ではないですね;
パソコンでネットが出来る環境ならCGIやDOで回してみることをオススメします。OCGでなら適当にカードを代用して回してみるのも良いです。

CGIの対人戦では3回やって3回とも1ターンで揃いました。2回目は回している最中にマウスが滑って次元融合を回収できずに負け、3回目は後攻だったので倹約術をサイクロンされたので勝率には繋がっていませんが。
CPU戦では何勝何敗だったか……まあまあ揃いますよ、とか言って見ます。

……が、記事内で「何十戦やって勝率何割だぜ!」とか自慢したくなるような感じではないです(笑)
【2006/08/31 11:20】 URL | ××××× #EGTCt1XI [ 編集]


>×××××
I 'm from Taiwan.
The decks you thought is interesting and powerful.
(連爆バーン,倹約黒魔1キル,ネクロサターン1キル....)
私はあなたを鑑賞する
加油~



【2006/08/31 23:30】 URL | JJ #OHthb7Mw [ 編集]


混沌倹約がコンボ必要枚数4枚とありますが、混沌キャノン除外状態なら次元融合と倹約の必要枚数2枚だけでコンボ成立します!現冥も相手の墓地を必ずしも空にする必要はありません。手札に採掘があれば、墓地の手札抹殺を回収!これでキルできます。墓地になくても現冥で落とせます。手札抹殺をしなくても再度ポットを回せばデッキは空になります!ラスバトはデビフラから異星の最終戦士でも成立します!記事で取り上げてない様ですが一応成功率低い(?)エルマも1キルによる禁止か!1キル天国(地獄)遊戯王!!!混沌倹約に関係なく混沌には禁止クラスのパワーがあると思います。開闢なんかより混沌を規制しろと2年前くらいから文句言ってましたがやっと規制される可能性がでてきた様に思えます。禁止だ~♪
【2006/09/17 11:40】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


何回も投稿してるのは大嵐!…じゃなくて携帯の調子が悪かったからです。申し訳ありませぬ(;^_^A
【2006/09/17 11:48】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


>JJさん
ありがとうございます。
……見ての通り失速してますが、新カードが出たらまた変なデッキを作るかもしれません。

>エクゾディアさん
重複分はさくっと消しておきました。

>混沌キャノン除外状態なら
その状態を作るのに2枚以上使ってしまったら必要枚数が上がってしまいますよ。
まあそれも狙ってるから魂の解放を入れたのですが。
必要枚数は「何も用意していない状態から」の枚数です。

>現冥も相手の墓地を必ずしも空にする必要はありません。手札に採掘があれば、墓地の手札抹殺を回収!これでキルできます。墓地になくても現冥で落とせます。手札抹殺をしなくても再度ポットを回せばデッキは空になります!
懐かしいですね。あの頃はよくやりましたよ。採掘にも無制限の頃は随分お世話になりました。
ちなみに現世冥界の1キルはサイポ型のことではなく主にドローカードとかで墓地を溜めるやつのことなので、そちらではポットは回せません。

>ラスバトはデビフラから異星の最終戦士でも成立します!
まあジョウゲンと枚数は変わらないということで。
デビフラのほうが通常召喚されて負ける心配がないので良かったりもしますが。

>エルマ
そういえば。しかしエルマの1キルは性質上1ターン目で決める1キルは非常に作り辛いのですよ。エクゾだったら推理ゲートできないから図書館とギアフリを揃えるのが難しいし、マリオネットだと結局戦闘1キルでフラのほうがかなり楽だし。エルマが禁止になったのはどっちかというと魔法吸収による無限回復のほうではないでしょうか。あちらならギアフリと魔法吸収とエルマなのでモンスター1体=通常召喚の機会だけで成立しますからね。今は1ターン3分制限とかエキストラデュエルとかありますが、あの頃はそんなものはなかったこともあります。
魔法吸収との無限回復でビッグバンガール使えば1キルできましたが、やっぱり4枚使用なんですよね。しかも1枚は制限の魔法カード。

>1キル天国(地獄)遊戯王!!!
それはカードプールが増えてくれば仕方のないことですよ。ユーザーの斜め読みっぷりは凄まじいものがありますからね。私としては悪用できるカードがあるからこそ面白いと思っています。ゲームをすると裏技に嵌るタイプです(笑)

>開闢なんかより混沌を規制
しかし開闢がたった1枚で環境を制していたのに対して混沌はいつも地味ですからね。
この1キルだって実際サイエンカタパのような環境を荒らす強さがあるわけでもないですし。推理ゲート系デッキには必ず入るカードではありますが。

私としては混沌なんかよりフラを(略
【2006/09/17 19:53】 URL | ××××× #EGTCt1XI [ 編集]


>混沌1キル
確かに何もない状態からなら最低4枚を必要としますね。でも極端な話、施し・手札抹殺等の使用で実質3枚になったりするので…それらの補助を受けた時点で使用枚数は+1されてますけどね。さらに極端すぎる話をすると黄金櫃(ネクロ指定→ネクロ効果で混沌とキャノン除外→倹約次元融合!こんな神引きあり得ませんけどね(;^_^A
> 現世冥界
自分は現世冥界1キルにポッドを仕込んだデッキで、自分以外は禁止カードなしの大会、九州チャンピオンシップ、公認大会(7回中5回)を優勝しました。現世とポッド系の相性は抜群でしたよ。
>エルマ
確かにエルマ1キルの成功率は他に比べ低いと思われますね。個人的にはマンティコアの方が…マンティ・おろ埋・宝札の3枚があれば1キルですからね。
>悪用できるカードがあるからこそ面白い
同感です!宇宙の収縮も一応1キルですしね。しかしキメラやプテラの様にあからさま1キルは…
> 混沌よりフラを…
これまた同感です!現環境最大の壊れ(癌)はフラだと思います。しかし混沌も十分にその可能性を秘めていると思います。ネクロデッキ破壊1キルも混沌がいなければ1キルは不可能かと?それでもネクロ自体の効果は危険なもので、次元融合→カタパ+ダイーザ×3みたいな1キルも出来なくもない気がしますが…
とりあえず混沌は危険な奴なので色々と悪用して禁止に追いやってやりましょう(-_-)♭
【2006/09/20 00:42】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


申し訳ない。う~ん俺のやってること殆んど荒らしですね…ネットしながら携帯で投稿してたんですが、オカシイと思ってパソコンで繋げてみると(´Д`)
わざとじゃないです。ボーダフォンが糞なんです!
【2006/09/20 01:32】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


まさざくざくと消しておきました。
同じコメント15個とは……!

……あれ? パソコンで書き込めばいいのでは?

>現世冥界1キルにポッドを仕込んだデッキ
どちらかというと三原式に現世入れたデッキなのでは?
ネコマネで止められるかもしれないことを除けばカタパと並んで過去最凶の1キルですよね。
【2006/09/21 17:27】 URL | ××××× #EGTCt1XI [ 編集]


常時携帯、勤務中コネクト、休日回線と使い分けてまして…コネクトは高いんですよ。
現世1キルか三原式かは構築上、罠ドロー9枚や浅墓3枚を採用してるので、どちらともとれるでしょう。ネコマネ等の問題もあり現世で決めることのほうが多かったため現世1キルという位置付けとしてます。
あと最凶はエクゾ!半分くらい冗談です…
【2006/09/21 19:26】 URL | エクゾディア #- [ 編集]


こちらのデッキを参考にした倹約1killで最近大会で準優勝でした。どうもです。
他の1killよりもそろえるのが難しい分面白かったりもします。
http://blogs.yahoo.co.jp/parshi_yuukifujita/folder/1298106.html
【2006/11/19 05:28】 URL | 優樹 #MXkudGCY [ 編集]


おおー。
大会で実際に使用されてなおかつ好成績とは嬉しいです。
私自身はCGIですら大会とか全然出てなくてなんの実績もないので。
サイド自爆スイッチに検閲を薦めたいのに丁度そこでツイスターが発売しているから困る。

>他の1killよりもそろえるのが難しい
今ある“戦闘を介さない1kill”の中ではけっこう揃いやすいほうですよ、きっとたぶんもしかしたら。

キメラとかエアブレとかのせいで環境がハイスピードになりすぎて1killが特に特殊なデッキじゃなくなってきてるなあと思う今日この頃です。
【2006/11/19 22:51】 URL | ××××× #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deck.blog33.fc2.com/tb.php/24-f9ae85c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「封印の黄金櫃」を使った1キルデッキ

■倹約黒魔1キル:×××××さん《封印の黄金櫃》を使って成功率を高めた倹約1キルデッキの紹介です。さらに、過去の1キルデッキとの比較や、コンボデッキについての詳細な考察もあります。 遊戯王ニュース【2006/08/21 14:55】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。